住まいの設備の研究室、タイトル画像

シェーバー

洗面廻りの家電製品    住まいの設備の研究室

 


洗面廻りの家電製品



ドライヤー


洗濯機


電動歯ブラシ


体重計


シェーバー


フェイスケア


 

「住まいの設備の研究室」では
キッチンから洗面所や浴室やトイレの設備の紹介から、
プランや機器選びから使いこなしのポイントまで紹介。

さらに節約のポイントや
上手な家電製品選びまで、
住まいの設備の情報が満載です。

 

シェーバー  洗面廻りの家電製品

洗面所で使用する家電製品であるシェーバーの特徴を紹介します。

洗面所で使用することの多いシェーバーは、しっかり髭剃りや無駄毛の処理が出来ることと、使いやすさがポイントとなります。
デザインについては、収納してしまえば気になりませんが、充電中や自動クリーニングするタイプはスタンド置き場も必要です。

髭剃りや無駄毛の処理を行う性能は、高価な製品ほどアップする傾向があります。
予算が許す限り、上級機を買ったほうが満足できます。
またメーカーによって、同じ価格帯でも性能に差があるので、メーカーごとの評価をチェックするのもお勧めです。
デザインや機能などで欲しい機種を絞ったら、インターネットなどで評価を調べて比べてみましょう。

自動的にクリーニングをしてくれるシェーバーは、洗浄液を入れたスタンドが必要です。
もちろん設置場所やコンセントも必要となるので、コンセントが使える設置場所を確保しましょう。
コンセントさえ使用できれば、収納棚の中に入れ込んでしまえば洗面台がスッキリします。

電動シェーバーは、できるだけ上級機を選ぶことが、髭剃りや無駄毛処理の際の満足感につながります。
中でも、シェーバーとして有名なメーカーの製品がお勧めです。
デザイン面については、普段目にする場所に設置する場合は気になりますが、収納してしまえばほとんど気になりません。
またデザインに特化した製品も少ないので、洗面所のデザインを重視するなら、シェーバーを収納することを優先しましょう。

                                             2010年2月作成

体重計  <<  シェーバー  >>  フェイスケア

ページトップへ

住まいの設備の研究室 アイコン
「住まいの設備の研究室」へのリンクは自由で、連絡も必要ありません。友人知人にも、ご紹介ください。

住まいの設備の研究室    copyright 2010-2016 kaNazu All Rights Reserved